FC2ブログ

sumako

ダンスの公演に参加します。
今回音楽ではなく、ダンサーとして。
自分の表現の中で、常に肉体を意識して、音楽を奏でてきたのですが、
古関先生のレッスンを受け稽古をつづけて、重心がの位置が変わってきたと思います。
奏でている音は同じでも、
響き方がいつもと違う、
同じグループの田中恵一さんも、ギターの音が明らかに変わっていったように、
自分もやはり変わってきています。
面白い、踊るということは、こんなに面白いものなのだろうか、

BUTOH
『むしろ偶然と至福という足で舞踏する・図鑑』

”合縁奇縁の天使の足跡。デクノボーは祈る。
どうか、タマシヒの舞踏を。
魚の記憶が、幾億の死者のイノチが
私のからだの中で輝きますように。”

フランスで舞踏活動を続けてきたSUMAKO KOSEKIが岡山のワークショップ生たちと、アメツチの間のタマシヒを踊る!

ダンス : 磯田瞳、犬養佳子(&voice)、風間純子、コイケ龍一、古関すまこ、田中恵一(&guitar)、松元享平
演出振付 : 古関すまこ

3月1日19:00~
西川アイプラザ5Fホール(岡山市北区幸町10-16)
チケット予約 :
rrose7777777@n.vodafone.ne.jp
Tel. 090-7997-0591(大塲)
一般¥1800、学生¥800 (当日¥200増し)
スポンサーサイト
2019.02.14 / Top↑
祖父のこと
僕は、少し変わった環境に育った。
おじいちゃんは、キリスト教の伝道師で、病気の人に手を当てて祈ることで、直してしまう不思議な力を与えられている人だった。
祖父は、東京大学のドイツ文学の教授だったこともあって、博学な人だった。
ドイツ語はもちろん、ヘブライ語でも聖書を読むことのできる人だった。
日本国から勲章を2度もらった李、ドイツからも名誉勲章をもらった人だ。
毎週日曜日、自宅の一室で、30人から40人くらいの小さなキリスト集会を開いていた。
おじいちゃんは、キリスト教の中でも特殊な人で、無教会という流れ、(教会を持たない)の中からも逸脱していた人だったが、全国に弟子を作るくらい、力の宿った人だった。
僕が、鳥取に旅していた時に、たまたま出会ったおばさんに、「小池です」と自己紹介すると。「小池辰雄さんのご子息だったりして」と聞かれて、「はい孫です」と答えたら、とてもびっくりされたこともあった。
祖父の凄いところは、キリスト教を東洋化(日本化)してしまったところにある。
著書「無者キリスト」にも書かれているが、東洋の禅の発想のような「無、即無限・無量」という世界それがキリストだ、ということが説かれている。
これは西洋にはない発想で、単なる西洋の教会主義の模倣ではない、本質的な魂の革命者である「キリスト」をオリジナルの解釈で語っているのである。
祖父は、空海、老子、仏教のお坊さんの魂の大きな人たちのこともとても尊敬しており、中でも西郷南州さんのことをよく語っていた。
ある時、僕が、風邪をひいて寝込んでいた時、
おじいちゃんがスッとやってきて、僕の胸に手を当てて、「この子は良い子です、キリスト様、癒してください。主、イエスイキリストの御名によって悪霊よ出でよ!」と三回唱えると、おじいちゃんの手から、不思議な力が出てるような気がした。それで、「もう良くなるからね」と言って何処かへ行ってしまった。
僕はスッと眠くなって、そして安心して眠り、起きるとすっかり元気になってしまっていた。
そんなおじいちゃんと一緒に、20歳まで一緒に暮らした。
キリスト
2019.02.06 / Top↑

ホシメグリ
美作地域に引っ越してきて7年目になる、
妻の念願であった、カフェを始める。

初めてのことというのは、なんでも少し緊張するし、スリルがある。
やってみたらこんなことかと思うのかもしれないが、まだ未知の世界だ。
と言ってもやるのは妻で、僕は催事担当。
今まで通りイベントを企画するというわけだ。

「Cafe&Kalimba ホシメグリ 」2/13オープン(予定)
美作市大井ヶ丘700-29
基本的にコーヒーとカリンバの展示のお店です。
地図


同じこの春、舞踏の初舞台を踏む。
3/1西川プラザ
古関すま子先生という、不思議な方に出会い、その魅力に引き込まれて半年。
かつて、舞踏のバックで太鼓を叩いた経験は、意外とたくさんあるのだが、
まさか自分が踊るとは、
アフリカで、ダンスを習っていた時以来である。
古関先生の中にある部分が、好きで、
大野一雄さんの何かも感じる、
大野さんの舞台は、2度みたことがある。
彼の踊りは「愛」だった。
究極はそこに行き着く。
そこにいかないものは、僕は好きではないのだと思う。
どうなっていくか、まるっきり分からないまんま、踏み出す一歩。
そんな春を迎えようとしている。
2019.01.23 / Top↑
3年がかりで、建築してきた、カフェがついにオープンします。
ドーム型の建造物に華を添えてくださるのは、
美作歌姫、Makileleさんです。
定員がありますので、お早めにご予約ください。
皆様のお越しをお待ちしております。
(コイケも、少し演奏します。)
Café&Kalimba ホシメグリ プレオープニングイベント
“Makilele live”makilele

2019年 2 月 10 日(日)14:00open 15:00start charge:500 円+1 ドリンクオーダー(限定20名)
出演:Makilele(ウクレレ・ギター・歌)
場所:美作市大井ヶ丘 700-29
Café&Kalimba ホシメグリ
予約お問い合わせ:090-6702-9898
mail:mb2xj8@bma.biglobe.ne.jp
Makilele:ウクレレの柔らかい音色とココチ良い歌声で、
聴く人の心にスーッと広がる優しいハーモニーを響かせ、
今、その歌声に多くの人が虜になっている。
2015 年から、岡山県北部を中心にカフェ、イベントで演奏している。
2018 年 岡山国際音楽祭エンターテイメントチャレンジにてグランプリ受賞。
2019.01.14 / Top↑