■10月10日(土)
「ピアノの森 アフリカのムビラ」
コイケ龍一 + 重松壮一郎 コンサート

会場: マイ & クレム家(長崎県佐世保市重尾町1192 電話 0956-27-5730)
時間: 開場18:00 開演19:00
料金: 一般 2000円 中高生1000円 小学生以下無料

アフリカの民族楽器・親指ピアノ奏者「コイケ龍一」と、旅する即興ピアニスト
「重松壮一郎」。今年5月に発表した共演アルバム「森あそび」も好評な二人のラ
イブを、長崎県佐世保市にて開催!親指ピアノとピアノの珍しいセッション。唯
一無二の森あそびサウンド。森の精霊のようにキラキラと宙に舞う、音の1つぶ1
つぶを、ぜひ体感しに来てください!

※ライブの詳細
http://www.livingthings.org/09autumn

【ご予約・お問い合わせ】
オランダの花やさん(吉村)
tel: 0956-38-8783
mail: mai.style@oranda8783.com

■ 第4回 平尾台自然音楽祭
日 程  10月11日(日) 12時~16時
内 容  自然に囲まれた自然の郷高原音楽堂に集う、個性豊なアーティストたち。
自然とのつながりを感じさせるような音楽に触れていただき、
音楽を通じて「自然の大切さ」「生命の尊厳」「共生」などを感じてください。

素敵な音楽に、今日めぐり逢えます。

【出演】
 ・ 平魚泳(歌、ウクレレ、ジャンベ、笛)
 ・ 縫(nui)(歌、スティールパン、ギター、Sax)
 ・ 岡林立哉(馬頭琴、ホーミー)
 ・ 重松壮一郎(ピアノ、メロディカ)
 ・ コイケ龍一 + 重松壮一郎(親指ピアノ、うた、パーカッション、ピアノ)


また、日本ではまだ珍しい楽器、親指ピアノを使ったワークショップも同時開催。
お子様にも、大人の方にも、ぜひご参加いただきたい、貴重な体験ができますよ!

-:*:-:*:-:*:-:*:-:*:-:*:-:*:-:*:-:*:-:*:-:*:-:*:-:*:-:*:-:*:-:*:-:*:-:*:-:*:-:*:-:*:-
 ワークショップ
 「誰でもカンタン! アフリカの民族楽器・親指ピアノを演奏しよう!」  

時 間
11:00~12:00
場 所
ステージ前芝生広場
参加費
おひとりさま 500円
-:*:-:*:-:*:-:*:-:*:-:*:-:*:-:*:-:*:-:*:-:*:-:*:-:*:-:*:-:*:-:*:-:*:-:*:-:*:-:
■10月12日(月/祝)
「ちゃぶ台 秋の大おんがく会」
重松壮一郎 + 平魚泳 + コイケ龍一

会場: ちゃぶ台
熊本県玉名市岱明町野口918-1 tel: 0968-73-8081
http://chabudai.info
時間: 開場18:00 開演19:00
料金: 前売2000円 当日2500円(1ドリンク付き)
中高校生・障がい者は500円引き、小学生以下無料

【ご予約・お問い合わせ】
ちゃぶ台 tel: 0968-73-8081

旅の音楽家、来る!
3人のアーティストがちゃぶ台に集結。それぞれが持つ多彩なオリジナル曲を、3
人で即興的に展開させていく、楽しいライブ。個性がぶつかりあい、調和し、古
民家の高い天井に響きわたります。ステージと客席の垣根のない小さな会場で、
一体感のあるライブをお楽しみください!
※ライブ終了後、おいしい宴会ごはん付きの交流会があります(1000円)
10月13日(火)
Acoustic heven
BRICaBRAC‎
熊本県熊本市新市街8-9
tel,‎096-311-2554
チャージ1500円+1オーダー
open19:00start19:30
出演:coby・久保田リュウジ・USSY・ムビラトロン
http://www012.upp.so_net.jp/bric-a-brac/
■10月14日は菊池市の古民家再生プロジェクトで美しく生まれ変わった
一歩の家で〈菊池川の水神さまに捧げる集いVol・1〉という事で、
~アフリカの親指ピアノ☆ムビラとカリンバとギターのなごみ音楽~
ムビラトロンライヴを催します。

           ○∞○∞○∞○

    〈菊池川の水神さまに捧げる集いVol・1〉
~アフリカの親指ピアノ☆ムビラとカリンバとギターのなごみ音楽~
          ムビラトロンライヴ

 時 10月14日(水)
 開場6:30pm スタート7:00

田舎屋ギャラリー 一歩の家 
   菊池市西寺1972-1
   tel 0968-25-4623
料金 ¥1500 (お茶とスイーツ付き)

主催 ジャイマーショップ
共催 ☆NPO法人 環境研  ☆アンナプルナ農園
お問い合わせ アンナプルナ農園0968-27-0212
       一歩の家0968-25-4623


〈田舎屋ギャラリー一歩の家〉 木の家を末長く使おうと、古民家の再生をしている環境研究が創った菊池郊外の田舎屋ギャラリー。絵画、布、工芸品などの展示やお茶処として地域の人たちと文化を育む場所として機能する心地の良い空間です。午前10時30分~午後5時 店休日 木・金曜日

●ムビラトロンのプロフィール
日本の再生活性化地帯を「音楽の旅」しているサヨコオトナラのギタリストOto(Ex.じゃがたら)と、親指ピアノとして知られているアフリカ産の伝統楽器ムビラ、チリンバを演奏するコイケ龍一の二人の出会いで始まる。
2006年以来毎年初夏に日本のムビラ奏者たちを集めたイベント
「ムビラサミット」を主催している。
ハチドリ計画のCD「地球にひとしずく、私にできること」
(Otoがプロデュース)にムビラトロンの「ネマムササ」収録されている。
2007年より「カーボン・オフセットのためのワーク&ライヴ」と称したCO2削減スタイルのライヴを行う。

Oto(ギター)/
伝説のバンド「JAGATARA/じゃがたら」をは じめ「ビブラストーン」「雷蔵」など幅広い音楽性で活動してきたギタリスト、プロデューサー。 
現在、「ムビラトロン」の他、「サヨコオトナラ」のギタリス トとして音楽の旅を続けている。2005年サヨコオトナラ1stCD『ワと鳴り』を発売。

リュウイチ(ムビラ、イリンバ他)/
20歳でアフリカへ太 鼓留学。タンザニアでのイリンバの第一人者フクウェ・ザウォセに師事。28歳でムビラ留学。
ジンバブエ。ムビラの巨匠エファット・ ムジュルに師事。 カリンバのワークショップ「親指の会」も開いている。
2009年5月コイケ龍一+重松壮一郎とアルバム「森あそび」を発売。


■10/16(金)
時間:18時開場18:30開演~20:00
場所:願正寺・本堂
佐賀市呉服元町6-5
入場料1500円
出演:重松壮一郎(ピアノ)コイケ龍一(親指ピアノ)
問い:090-6702-9898
スポンサーサイト
2009.09.16 / Top↑