今、世界中のミツバチが大量死の危機に曝されています。
この危機(農薬の危険性)を日本中の人々に知ってもらおうと、
有機農の里、埼玉県小川町の農家らが、「ミツバチを救えプロジェクト」を立ち上げDVD制作に取り組みました
私の植木屋の師匠である、御園さんが実行委員長となり、仕事現場の道すがらトラックの中で
このものすごい現実を知らせてくれました。
それからたった3ヶ月で、このDVDは完成いたしました。
日本全国の、養蜂家や各界の専門家のお話しが、わかりやすくまとまった内容です。

これからきっと空前の大被害を巻き起こすであろうネオニコチノイド系農薬の危険性を、
ミツバチは死をもって教えてくれています。

DVDは、「ミツバチを救え!」プロジェクトにて2500円で販売いたしております。
http://blog.goo.ne.jp/mitubachisukue/e/dd3f73cecaa3f4ba844d0fb699212ba8

DVD出演者 久志冨士男(養蜂家)
       黒澤洋一郎(東京都神経科学総合研究所医学博士)
       藤原誠市(藤原養蜂家社長)
       藤原誠太(藤原養蜂家事務)
       大谷剛(兵庫県立大学自然環境科学研究所教授)
       田口操(こどもの園園長)

呼びかけ人 魚住道郎(有機農家 NPO法人有機農業研究会副理事長)
      金子美登(NPO法人全国有機農業推進協議会理事長)
      鎌仲ひとみ(ドキュメンタリー映画監督)
      田中優(未来バンク事業組合理事)

スポンサーサイト
2010.11.16 / Top↑