ムビラサミットEAST Vol.7
東アフリカ親指ピアノのグルーヴを日本中から一堂に集めた祭典!!

またまた、ムビラサミットの時期がやってきました。
いろいろ混乱の多い中、ムビラの音で癒されてゼロになりましょう。
今年も豪華な出演者満載です。

当日会場では。「むびらさみっとCD」が発売予定。
これまでの音源を、良いところだけチュウシツしてあります。

ジンバブエ人による本場アフリカのダンスワークショップもあるよ。
ライブ最後に大人数でムビラ大合奏!
どんな音が生まれるか乞うご期待♪


東アフリカの国々に伝わる伝統楽器、親指ピアノ。

タンザニアのリンバ、ジンバブエのムビラ等、
この楽器が持つ魅力をより多くの人々に知ってもらいたいと思い、
一年に一度イベントを開催してきました。

今年も多くのアーティストを招いてバラエティーに富んだ
親指ピアノの世界を紹介いたします。お祭りを楽しみながら
アフリカ文化への理解を深めていただけたら幸いです。

このピースフルな音楽に、身を委ねよう!

日時:2012年6月30日(土) 14:30開場 14:40開演
料金:前売り3,000円 当日3,500円(+ワンドリンクオーダー)


予約連絡先
Mail : play@mbira.jeez.jp (スミ)
Tel : カラバッシュ TEL/03-3433-0884 16:00-22:00(日・祝日を除く) 


場所:アフリカレストラン カラバッシュ
〒105-0013 東京都港区浜松町2-10-1 浜松町ビルB1
Tel 03-3433-0884


アクセス:
JR「浜松町」南口S5階段金杉橋方向出口(S5階段)より徒歩90秒
都営浅草線&大江戸線「大門」駅B2出口より徒歩4分
都営三田線「芝公園」A3出口より徒歩6分
http://www.calabash.co.jp/

<出演>
Zungooca ズングーカ
本日は、Zungooca航空をご利用いただき誠にありがとうございます。パイロット
は田中慶一(打楽器、歌)コイケ龍一(親指ピアノ、歌、踊り) キャビンアテンダン
トはまろまろ店長(歌、低音親指ピアノ)。当ロケットのモットーである、雑音に
よる心地よいゆれと、ジェット音マッサージのグルグル効果をご堪能いただき、
アフリカ経由、それぞれの宇宙への旅をごゆっくりとお楽しみください。
http://www7b.biglobe.ne.jp/hinohara/zungooca.html


Pasichigare Mbiras パシチガレ・ムビラズ
アフリカ南部ジンバブエ、ショナ族の民族楽器「ムビラ」の伝統(パシチガレ)を
修行し 受け継ぐムビラバンド。ショナ人トンデライ、日本人のマサ、スミ、
ワカを中心メンバーとする。ムビラとは、その演奏によって祖先の霊を降ろす
シャーマニズムの儀式に使われる聖なる楽器。日本人、ジンバブエ人双方の
ルーツを大事に、ムビラ音楽の中でともに踊り、歌い、無の境地に誘い、
魂(スピリット)を感じられる音楽を目指す。
http://pasichigare.blog133.fc2.com/

chocoringers チョコリンガーズ
4人のムビラ奏者団。2008年 西嶋俊介、永田翔平、石村行、実近修平で
チョコリンガーズ結成。東京でライブ活動を開始。2009年 全国ツアーをはじめ、
各地でライブ活動。2010年~ 石村と実近(はソロ活動を本格化)の2人を
中心に、東京、静岡、京都を主にライブ活動の場として全国的に展開中。
現在、実近は、全国でソロ活動とムビラ教室を開いている。4人のムビラ演奏
は、ジンバブエに住むムビラメイカー&プレイヤーの、Rinos・Mukuwurirwa・
Simbotiに基づいている。
http://www.voiceblog.jp/chocoringers/

近藤ヒロミ
アフリカ民族楽器奏者。沖縄在住。アフリカでの長いたびの中で出会った、
ムビラやカリンバに惹かれ、現地で学ぶ。全国を行脚しムビラ、カリンバ、
タイコ、笛を使って、たのしく懐かしい世界へ連れていってくれるライブを
行っている。
Dinka Dunk,AMANAのメンバーとしても活躍中。
ソロCD『TAPIWA・おくりもの』
http://home.att.ne.jp/iota/mbira/hiromi.html


ロワンゴマ
松本弥生(vo./mbira)Tindo Kelvin Maforo(vo.)Chris Juma(vo.
)鶴田みずほ(cho./mbira/dance)三宅 毅(djembe/conga)馬見新俊之(ngoma/drum)
東アフリカ、ジンバブエの民族楽器、親指ピアノ「ンビラ」と太鼓「ンゴマ」を中心に
ジャズ、ロック、ギニアのリズムを取り入れたメンバーで2010年名古屋で結成。
2011年にジンバブエ人のシンガー、TindoとChrisが加わりヒップホップとのコラボで、
アフリカンパワーを届ける。

<トークゲスト>
早川千晶
フリーライター。1987年アジア、アフリカ各国世界放浪の旅をした後、1990年に
ケニア・ナイロビに定住。
ケニアで旅行会社勤務後、1999年よりフリーライターになる。ナイロビのスラムの
生活向上プロジェクト『ウペポ~アフリカの風ネットワーク』や、日本各地でアフリカの
面白さを伝える、トーク&ライブのイベントツアーを毎年行っている。
著書『アフリカ日和』
http://homepage2.nifty.com/upepo/

<出店>
マデリーフ&カニールス

司会:ヒラゲ(Tikirika)
後援:ジンバブエ大使館
主催:ムビラサミットEast実行委員会
委員長:SUMI(マズィタテグル、パシチガレ・ムビラズ)
委員:コイケ龍一(ムビラトロン、Zungooca)、マサ(ムビラ・ジャカナカ、パシチガレ・ムビラズ)、
Oto(ムビラトロン)
ムビサミ7
スポンサーサイト
2012.06.21 / Top↑
Secret