上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
毎年開催しているムビラサミット。東アフリカ親指ピアノのグルーヴを日本中から一堂に集めた祭典として、2005年から始まったこのイベントも今回は記念すべき第10回目となります。10年の間に多くの人たちが親指ピアノを演奏するようになってきたので、今回はプロフェッショナルのバンドだけでなくアマチュア・バンドも参加して、親指ピアノを愛するみんなで楽しい祝祭の時を過ごしたいと思います。前売りがお得ですので、お早めにご予約下さいませ。


ムビラサミットEAST Vol.10
日時:2015年7月4日(土) 16:00 open 16:30 start
場所:浜松町アフリカレストラン カラバッシュ
http://www.calabash.co.jp/
東京都港区浜松町2-10-1 浜松町ビルB1
【TEL】03-3433-0884   
アクセス JR「浜松町」南口S5階段金杉橋方向出口(S5階段)より徒歩90秒
都営浅草線&大江戸線「大門」駅B2出口より徒歩4分
都営三田線「芝公園」A3出口より徒歩6分
料金 前売り3000円 当日3500円(共に1ドリンク付)
出演 Sage+コイケ龍一、HIROYUKI、パシチガレ・ムビラズ、親指の会、Bobo、kametime、セブンデイズ、Sangambira、平尾吉直

予約連絡先 カラバッシュ【TEL】03-3433-0884 16:00-22:00(日・祝日を除く)
ムビラジャカナカ 【mail】shop@mbirazvakanaka.com
※前売り予約受付は7/3 18:00まで
主催 ムビラサミットEast実行委員会
後援 ジンバブエ大使館

司会 平尾吉直

ライブ最後にムビラ大合奏!ムビラ(B♭)を持ってきてね♪




●イベント開催主旨

東アフリカの国々に伝わる伝統楽器、親指ピアノ。タンザニアのリンバ、ジンバブエのムビラ等、この楽器が持つ魅力をより多くの人々に知ってもらいたいと思い、一年に一度イベントを開催してきました。今年も多くのアーティストを招いてバラエティーに富んだ親指ピアノの世界を紹介いたします。お祭りを楽しみながらアフリカ文化への理解を深めていただけたら幸いです。このピースフルな音楽に、身を委ねよう!


●出演バンド紹介

HIROYUKI


その独創的な演奏でアフリカ発祥の鍵盤楽器 親指ピアノの可能性を解き放ちつづける拇弾き。
ライブではアフリカ現地の親指ピアノをはじめ、工作キット・耳かき・缶プルタブetc,多様な素材を用いて演奏。
ソロ演奏を中心に、世界の様々な楽器と競演。表現ジャンルを超えたコラボレーションでも活躍。
奏でる音に思い込めて、街角からCLUB・お祭りまで多彩な場空間を舞台に渾身の演奏を届けている。

Sage+コイケ龍一

★Sage(セージ)



自ら制作したカリンバという楽器で独創的な演奏をするアーティスト。水琴窟のような 幻想的な音色は、波や風の音に溶け合い、聴くものの心に優しく沁みこんでいく。音
楽 以前の現象の調べを表現する楽曲が特徴的。

★コイケ 龍一 



アフリカのリンバ・ムビラを現地で習い、生活に触れ、自然な生活に回帰したくなる。 日々の生活で生まれた曲を、ブルース・レゲエ・音響などを織り交ぜ表現している。
2012年 CD「Les Rendez-vous de Tokyo 20120606」Sage Ryuichi koike発売。

パシチガレ・ムビラズ


アフリカ南部ジンバブエ、ショナ族の民族楽器「ムビラ」の伝統(パシチガレ)を修行し 受け継ぐムビラバンド。天才ムビラ奏者・職人ガリカイ・ティリコティのDNAを受け継ぐショナ人トンデライ(マズィタテグル)、それぞれ世界を放浪した末にジンバブエでムビラに出会い、旅を終えた日本人のマサ(ムビラ・ジャカナカ)、スミ(マズィタテグル)をメンバーとする。日本人、ジンバブエ人双方のルーツを大事に、ムビラ音楽の中でともに踊り、歌い、無の境地に誘い 、魂(スピリット)を感じられる音楽を目指す。

親指の会

タンザニアのチリンバの世界を学んできました。伝統曲の演奏から、自己表現の領域まで。

kametime

鎌倉の亀時間でムビラを習っている仲間のグループ。

Bobo

ムビラがつなげた、よくもわるくもお調子者たち♪ショナ語のBoBo(ボーボー)親近感☆こそ練セッションSOUNDS GOOD♪うん、BoBo!(調子いいよ!)


セブンデイズ

PARC自由学校 2014年度の親指ピアノクラス受講生たちで結成、マサさんとスミさんに師事しています。酒好きが多いからか(?)、ジンバブエの儀式に欠かせないお酒 セブンデイズがグループ名に。

Sangambira(サンガムビラ)

高崎SangamのMbiraグループ。MADZITATEGURU(Tonderai Tirikoti、SUMI)のワークショップから結成される。

平尾吉直

あるときは大学講師、あるときは歌うたい、 あるときは旅人、あるときはただの酔っ払い。実態は・・・意外と乙女な永遠の中学二年生、南半球系バンド・チキリカでも活動中。


●タイムスケジュール


16:35~平尾吉直
16:45~セブンデイズ
17:05~kametime
17:30~HIROYUKI
18:15~Bobo 
18:35~親指の会
19:00~Sage+コイケ龍一
19:45~Sangambira
20:10~パシチガレムビラズ
20:50~ネマムササ大合奏
21:00 終了

●アフリカングッズの出店 

マデリーフ&カーニルス



Rupurara Moon African Beads & Crafts



●カラバッシュのお勧めメニュー紹介

チキンヤッサ



チキンと玉葱をマスタードソースで優しく煮込んだシチュー
この他にも”極めつけ”なアフリカ料理メニューを沢山用意してお待ちしております

●ムビラサミットEast実行委員会メンバー

委員長:マサ(パシチガレ・ムビラズ、ムビラ・ジャカナカ)、委員:小池龍一(ムビラトロン)、スミ(パシチガレ・ムビラズ、マズィタテグル)
ムビラサミット10
スポンサーサイト
2015.05.08 / Top↑
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。