東京の片田舎に引っ越して、早2ヶ月。
とんとん拍子で、薪ストーブをつけたり。
近くに畑が見つかったり。
最初来たときは、まだ蛍が飛んでいたのに、
きのこ狩りの時期も過ぎようとしています。

畑は、草ぼうぼうの状態から、パチカ家の協力により、
カイコンデキル状態に。

命名、野良坊園、畑の名前です。

おととい野良坊を始めて植えたから。

毎日、テレビも見ず、焚き火をぱちぱち眺めています。
焚き火の音とチリンバはとても合います。

近くにつるつる温泉があって。たまにいきます。

人それぞれ贅沢観は違うけど、僕には、最高の贅沢だよ。

何せ、山が近いんだ。
きのこが、わんさか。
お花もたくさん。
小鳥がピーチク

都会まで電車で2時間???
ぜんぜんかまいません。
願わくば、月に何度かでいいのです。

今考えてることは。
庭に敷く石、
うちゅーの摂理。
もちろん、音楽。

どうぞ、遊びにいらしてください。
スポンサーサイト
2007.11.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ilimba.blog90.fc2.com/tb.php/25-dcd7d4b1