庭に猫のような生き物。
なんだろうと思ったら。たぬきだった。
庭の飛び石をちょこちょこと。

毛が抜けてしまっていて、かわいそう、
人間の作った農薬入りのものを食べてるからか。
アトピーのように、皮膚がただれてしまっている。
野生動物の、あんなにかわいそうな姿を見たのは、ショックだった。

車で買い物に出かけた。
走っていると、途中で、はねられた、たぬきを発見。
山に食料がないからなのか、昼間に堂々と出てくることも、
車の道を、わたらなければならなかったことも。

新暦の正月早々今年のテーマをつきつけられた気がした。
「たぬきの森を生き生きとする」
今年このことで、何か自分にできることはないだろうか。
そう思った、
身近な森、をたぬきの住みやすいものに、していきたい。

この前の富山での”森つくりフォーラム”で。CWニコルさんと握手をしたことが、
こんな気持ちをさらに盛り上げている。
「本物のフォーリナーをそだてたい。」ニコルさんはいっていた。
「国に頼るな」ともいっていた、
「畑も森もほっぽらかしにするな!」と怒っていた。

ニコルさんは、自分で森を買って、きれいに管理している。

誰か、森の買い方知ってる人いますか?
教えてください。

スポンサーサイト
2008.01.03 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ilimba.blog90.fc2.com/tb.php/27-94f1849d