10月16日(木)午後7時オープン
         午後7時30分スタート
場所 BAR Slow Dancer(スローダンサー)
   福岡市中央区六本松3-8-7 2F
092-715-3316
料金 1500円+1ドリンク(500円)

予約・問い合わせ先
常冨泰弘:090-3071-5377
tsunetomi@nifty.com

お店が狭いので予約はお早めに。
イス席は限定20名です。
20名超えると立ち見になります。

ムビラトロンのプロフィール
日本の再生地帯を「音楽の旅」しているサヨコオトナラのギタリストOto(ex.じゃがたら)と、親指ピアノとして知られているアフリカ産の伝統楽器ムビラ、イリンバを演奏するリュウイチの二人の出会いで始まる。2006年以来毎年初夏に日本のムビラ奏者たちを集めたイベント「ムビラサミット」を主催している。六ヶ所村の再処理工場の危険な現状を伝える「ラヴ・ロッカショの旅」と題した旅をしたり、遺伝子組み換え作物に警告を発するTrue Food Liveを発信中。ハチドリ計画のCD「地球にひとしずく、私にできること」(Otoがプロデュース)にムビラトロンの「ネマムササ」が収録されている。2008年より「カーボン・オフセットのためのワーク&ライヴ」と称したスタイルのライヴを行う。
http://homepage2.nifty.com/ilimba/

Oto(ギター)/伝説のバンド「JAGATARA/じゃがたら」をはじめ「ビブラストーン」「雷蔵」など幅広い異種交配の音楽性で活動してきたギタリスト。プロデューサー。郷里の富山県魚津市で「田んぼの楽校」「クリキンディの森づくり」に参加。
http://www.watonari.net/

リュウイチ(ムビラ、イリンバ他)/20歳でアフリカへ太鼓留学。タンザニアでのイリンバの第一人者フクウェ・ザウォセに師事。28歳でムビラ留学。ジンバブエ。ムビラの巨匠エファット・ムジュルに師事。カリンバのワークショップ「親指の会」も開いている。
スポンサーサイト
2008.10.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ilimba.blog90.fc2.com/tb.php/59-aa2e0c3f