上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
満月のカリンバとムビラナイト
場所:café RUKORSSIルコルシー
香川県善通寺市善通寺町1-1-2
tel.0877-63-0048
料金:1000円+オーダー 限定20名
日時:2017年3月12日(日曜日)18:00open19:00start
出演:コイケ龍一(カリンバ・ムビラ・太鼓・うた)
スペシャルメニュー:赤米を使ったスイーツ(未定)

アフリカの親指ピアノ、カリンバ・ムビラの音に導かれ、満月の小旅行。
普段の生活から少し離れて、それぞれのストーリーをゆっくり味わう時間。
無農薬自然栽培の赤米で作ったおいしいスイーツも用意いたします。

コイケ 龍一 (アフリカンドラム・親指ピアノ・うた)
1971年生まれ。20歳の頃、太鼓に目覚め、アフリカに太鼓修行に行く。
タンザニアのリンバに出会いフクウェ・ザウォセ氏に習う。
帰国後、日本でアフリカ文化紹介の活動として、ハクナターブの一員として全国でコンサートを行う。
29歳で再度アフリカを目指す。ジンバブウェのムビラに出会う。エファット・ムジュル氏に習う。
現在、岡山在住。牧歌的生活を目指しつつ、楽器制作、演奏活動に取り組んでいる。
居眠るっこ
2017.01.05 / Top↑
2016年11月20日(日)10時〜20時
場所:香川県丸亀市富士見町4丁目1番1号
   ボートレースまるがめ ふれあい広場
アートフェスティバルのステージで演奏いたします。
まるがめアートフェスティバル2016~アート&ハンドメイドを体験して楽しもう♪~

概要
芸術の秋にピッタリのイベントを「ボートレースまるがめ」にて11/20(日)に開催します。

「アートをもっと身近に感じて欲しい」という想いから始まったこのイベントでは、ハンドメイド作品の展示販売やワークショップ(ハンドメイド・アート・スイーツなど)、アーティストによるパフォーマンス等が目白押し!今年は昨年よりもパワーアップして、100人を超える作家の作品を見て・聴いて・体験することができます。MAY’Sやmimikaのパフォーマンスにも注目!

ファミリーで楽しめる一日です!さあ、家族や友人と一緒にフェスティバルへ出掛けよう!

入場無料。各ワークショップでは個々に費用が発生することがあります。
2016.11.17 / Top↑
ジンバブウェの素晴らしいムビラ奏者が岡山に来ます。
彼のムビラのCDを聴いたのは、10年ぐらい前だろうか。
他のジンバブウェのムビラ奏者とひと味違って、繊細な音色を持っている、
現在生きているムビラ奏者でもっとも尊敬できる一人だと思う。
ずっと彼に習ってみたいと思っていたが、ようやくその願いが叶う。
オーガナイズしてくれたスミ君のお陰だ。
彼の音楽を岡山で聴くことができるめったにない貴重なチャンスです。
平日の午後と夜ですが、お近くの方は是非いらして欲しいです。
どちらのライブも、完全に生音。
僕もオープニングアクトを勤め、多少のパーカッションの絡みもあります。
現地のジンバブウェの本物スピリットを体感して、踊れる時間を是非。
10/11(火)すみれのお宿 和気郡和気町岩戸493−1
 15:00からワークショップ2500円
18:00開場19:00からライブ前売り2500円当日3000円(ゲストコイケ龍一)+500円でご飯付き
予約:090-6702-9898(コイケ)
10/12(水)東山ビルラウンジ2F 玉野市宇野1-7-3
19:00開場20:00開演 2500円
お問い合わせ:070-5469-6409
2016.10.03 / Top↑
アルバム「とけあう」発売記念ライブツアーin岡山
ハワイのウクレレとアフリカのムビラ
やさしく心にとけあう音楽

AO AQUAさんが岡山にやってきます。
アクアさんは、日本のハワイアンシンガーで若手No.1。日本中飛び回って歌っています。
私コイケ龍一と10年間一緒にライブをしてきた二人の集大成として、今年3月CD「とけあう」をリリースしました。
今回はCD発売記念ツアーとして岡山県で3カ所ライブしてまわります。

AO AQUA +コイケ龍一
2016年10月7日(金)
場所:岡山市北区表町1-3-12 Y.S21ビル2F
スリープスムース
Tel.086-233-6789
時間:19:30 open 20:00 start
料金:投げ銭制

2016年10月8日(土)
場所:岡山県勝田郡勝央町豊久田163-2
NUTTYPLANT
tel.080-5626-1632
時間:18:00 open 19:00 start
料金:1500円(ドリンク付き)
中学生以下無料
オープニングアクト kokochi(まき)

2016年10月9日(日)
時間:18:30 open 19:00 start
場所:瀬戸内市牛窓町牛窓4178
てれやカフェ
Tel.0869-34-5397
料金:予約1200円
   当日1500円(ドリンク別)

予約・問い合わせ:090-6702-9898(コイケ)
nrr00336@nifty.com

【AO AQUA】ウクレレ シンガーソングタイラー
小学生の頃から歌手を夢見て毎日自宅で歌うようになる。2003年にウクレレと出会い、
平和の感覚を呼ぶメッセージを作詞作曲し、オリジナルの世界で歌い始める。シンプ
ルでいて独自の感性から生まれる言葉と、琴線に触れる深い歌声で、聴く人の胸を打
つ。
2011年、東日本大震災をきっかけに、写真家むらいさちとPhoto&Music book
『BlueHourまほうのじかん』を発表。『遠くの友だちプロジェクト』と称し、売上げ
の半額を被災地への支援金とする活動をしている。

ハワイアンシンガー“Keiko”としても本格的に活動しており、2015年に発売したアルバ
ム『Kupulau』が、2016年ハワイのグラミー賞といわれる音楽賞、ナ•ホク•ハノハノ•
アワード最優秀インターナショナル・アルバム部門にノミネートされた。ウクレレ講
師としても活動し、iPhoneアプリ『はじめてのハワイアンウクレレ』監修&出演など活
動は多岐にわたる。

WEB : http://ao-aqua.com/

コイケ龍一 (アフリカンパーカッション・カリンバ・うた)

1971年東京生まれ。
20才、本場アフリカへ太鼓修行に行く。
タンザニアのバガモヨでリンバ(親指ピアノ)に出会い、フクウェ・ザウォセ氏に習う。
帰国後、駒沢レオらと共にハクナターブ(東アフリカンダンス&ドラムグループ)を結成、全国でコンサートを行う。
ダブルフェイマス、辻仁成、田村直美、板橋文夫らのコンサートにゲスト出演。
29歳で再度アフリカへ向かう、ジンバブウェのムビラ(親指ピアノ)の巨匠エファット・ムジュル氏に習う。
Oto氏(exサヨコオトナラ、じゃがたら、ビブラストーン)とバンド「ムビラトロン」結成。
ピアノの重松壮一郎とアルバム「森あそび」発表。
2011年タナカ慶一(元kingdom☆Afrocksのドラマー)とバンド「Zungooca」結成,CD発表。
S-kenプロデュースの中山うりのアルバム「Viva」に参加。
Naoito,エピゾバングーラ、Jaribu Afrobeat Arkestra, Sundrum,らのイベントに参加。
2012年カリンバ奏者SageとCD発表。岡山へ移住。
2013年奈良大介(exサヨコオトナラ)・mueと共にCD「ら・ら・ら」発表。
2016年ウクレレシンガーAO AQUAとCD「とけあう」リリース。
現在、演奏活動と平行してカリンバ制作にも打ち込んでいる。

カリンバ・ムビラとは
アフリカの民俗楽器で、木の箱や板に鉄の板バネが貼り付けてある楽器。
親指の爪ではじいてオルゴールのような音が出ます。
親指ピアノとも呼ばれます。
ao aqua コイケ龍一
2016.08.26 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。